このエントリーをはてなブックマークに追加

弊社代表がアマゾン(Amazon)で紹介されました

2014年11月27日、弊社の代表である井上をamazon.co.jp(以下、アマゾン)様より『故郷の雇用にも貢献する古書店』として紹介していただきました。


amazon紹介1

amazon紹介2


今後とも大学の教科書や参考書・専門書・医学書の買取・販売を通じて、皆様からの思い次の方に伝えていくこと、さらには当社をご利用頂く全てのお客様、当社で働くスタッフ・取引先様など当社に関わる全ての方の夢の実現に貢献することを通じて、当社の理念である『本でつなぐ人と人』を実現するべく努力して参る所存です。

※アマゾン様による紹介ページはこちらからご覧いただけます。




株式会社ブックスドリーム
代表取締役 井上聖也

【代表略歴】

代表略歴

【出身】高知県中村市(現四万十市)
【出身中高】私立愛光学園中学・高等学校
【出身大学】大阪大学(人間科学部 行動学科 行動統計科学)
      同志社大学(法学部 法律学科)



大学一回生(一年生)から京都で塾・予備校講師として小学生から高校生までの教育に携わる。成績下位~上位クラスまで幅広く担当。特に高校受験クラスでは、本部校での、灘・東大寺・西大和・洛南高校などの私立トップ高、堀川・西京・嵯峨野高校などの公立トップ校受験クラスを任される。
同志社大学では法学部法律学科に学ぶが、次第に法律を学ぶことが無味乾燥に思うようになり、また、塾・予備校での生徒の受験に対する熱意にも感化されて、再受験を決意する。大学を1年休学して講師業の傍ら再度の受験勉強に励み、もっと人間や人間の心理について知りたいという思いから、大阪大学人間科学部に進学する。

その後、受験や勉強に関わる仕事に携わっていたこともあり、大阪大学在学中に、京都・大阪での講師業の傍ら個人事業として参考書や予備校講師テキストを専門に買取する『学参プラザ』を開始。本の買取と販売を通じて多くの人の夢の実現に貢献したいという思いから『ブックスドリーム』を創業する。
その後、専門書や大学の教科書を専門に買い取りする『専門書アカデミー』、医学書を専門に買い取りする『メディカルマイスター』の運営も開始し、取扱書籍を受験だけでなく、大学や資格・医学など勉強・学習全般に広げる。また、同時期に予備校講座情報や講師の評価・評判サイト『予備校比較.COM』の運営も開始。

2013年に『株式会社ブックスドリーム』として法人化し、より多くの方にブックスドリームの専門買取を体験していただき、たくさんの方に質の良い書籍を届けることで多くの方の人生の役に立つことができるよう日々尽力している。